2017-6-6 涙腺崩壊
初めて彼女にあったのは、

内定式のとき。

同期だった。

聡明を絵にかいたような人。

学生時代に書いた論文かなんかが

賞を取ったらしく、

期待の新人ということだった。

ただ、ちょっときつめ&変わった人で、

やることすべてパーフェクトだし、

自分のことはなんにも

話さないので、

宇宙人ではないかとの噂もあった。

 

 

続きはこちらから

コメントは受け付けていません。