2017-2-18 涙腺崩壊
本当に障害者が『ごめんなさいね』なんて、
言わなくても済むような世の中を望みます。

その為に今自分が何をするべきなのか・・・?

改めて考えさせられました。

向野幾世著『おかあさん、ぼくが生まれてごめんなさい』より

※詩の中に不適切ととられかねない用語がありますが、障害児本人の作品であり、原文を尊重しました。

コメントは受け付けていません。